MENU

気ままにドライブ!~その④ ちょっと遠いところまで~

ブログ
 最近こちらの更新が進んでおりませんでした・・申し訳ございません!
 季節は秋に変わり、山々も少しずつ色づき始めましたね。
 
 

今回はちょっと足をのばして、【京都府 京北の常照皇寺】へ行って参りました!
 
 

常照皇寺は、由緒正しきお寺。
残念ながら多くは戦火により消失してしまったとの事ですが、今でも尚美しい建造物や景色を楽しむことができます。

この階段をずっと登っていきます。紅葉の樹も多く、
秋が深まるにつれこの景色も更に美しくなっていきそうです。

階段を登り切ると、美しい庭園が。
360°どこを向いても素敵な景色が広がります。



 左手側へ進んでいきます。
 拝観料をお納めして、中庭や建物内に飾られた品々、
 荘厳な仏像の間を見ることができます。
 個人的な意見ですが、特に最奥の仏像を置いてある部屋は
 数と雰囲気に圧倒され、また一体ごとの優しげな表情にとても感動したので是非見て頂きたいです。


中庭から見える枝垂れ桜。春になれば、色鮮やかな
お庭になりそうですね♪

うまく写せませんでしたが、ため息が出るほど綺麗。
ちなみにこの奥に仏像が安置されています。


写真はございませんが、京北名物の「納豆もち」も外で売っていましたよ!
納豆もちはこの常照皇寺にも献上されるのだとか。


台風も過ぎようやく晴れの日も増えてきましたので、機会があれば【秋】を満喫してみてはいかがでしょうか☆

                                                         【担当:河原】